⇒1カ月-4.3kgの実績!小食体質になるヒミツは…?

食欲が抑えられる効果も!?コルセットダイエットとは

本記事は医師監修の下執筆されております。

「忙しい日々の中でジムに通ったり、ジョギングをしたりするのは大変、でもなんとしても痩せたい」そう考える女性はとても多いと思います。

そんな中今若い女性を中心に「コルセットダイエット」なる美容方法が流行しているそうです。

今回はコルセットダイエットに焦点を当て、コルセット着用でくびれが出来る理由、おすすめ下着、ダイエット時の注意点などを丁寧に解説していきます。

コルセットダイエットのやり方

ダイエットのやり方
  1. 自分のウエストより2~3cm小さなコルセットを用意する
  2. 1日3時間を目安に着用する
  3. 毎日少しずつ背中の紐を締める
  4. 背中の紐がこれ以上締めあがらない状態「フルクローズ」にする
  5. フルクローズになったらもう一回り小さいコルセットへ

コルセットダイエットとは、腰痛予防やドレスの下に装着するコルセットを痩せるために装着する方法です。

1日に3~6時間装着するだけで、ウエストがくびれてくるとSNSでも話題になっています。

美容整体なんかでよくある肋骨矯正とかに近いかもしれませんが、それよりも、ちからわざ感があるのは否めません。

コルセットで肋骨や内臓をギューッと締め付けて無理やりくびれを作り上げます。

ウエストを締める目的があるので、コルセットは自分のウエストが入る範囲で2~3cm小さいものを選ぶのがポイント

ジャストサイズであったり大きめのサイズであったりすると効果が期待できません。

目次

コルセットの正しいつけ方

コルセット着用方法
  1. ブラジャーとキャミソール等の下着を着ける
  2. 背中の紐を最大限に緩める
  3. ウエストの中心を意識してコルセットを当て、金具やファスナーを留める
  4. 金具やファスナーが留まったら正しい位置に調整し、背中の紐を締める

コルセットは素肌に装着すると、汗で蒸れたり肌荒れしたりする恐れがあるため、下着の上から装着するのが基本です。

強い圧力によってウエストを締めていくのが目的ですが、キツすぎたり長時間装着したりするのは逆効果です。最初のうちは3時間程度を目安に適度な圧力で締めましょう。

SNSなどでは「楽に痩せられる!」と言われていますが、実際にやってみると、そこそこ大変です。

コルセットをしていると、「お腹だけトイレットペーパーの芯にハマってる?!」みたいな強い圧迫感があります(笑)

かなり身体に負担がかかるので、寝る時はコルセットを外しましょうね。

コルセットダイエットで期待できる効果

ダイエットの効果
  1. ウエストがくびれる
  2. 姿勢が良くなる
  3. バストアップ
  4. 食欲を抑えられる

コルセットダイエットに期待できる効果は上記の4つです。

1つ目は言わずもがなウエストがくびれることです。肋骨から締め上げるので、ウエストだけでなく骨格レベルで変化します。

2つ目は、姿勢がよくなることです。コルセットを装着すると必然的に背筋がピンと伸びて美しい姿勢が手に入ります。

3つ目は、バストアップ効果が期待できることです。肋骨を締めることで垂れ下がってしまったバストを本来の位置に戻せるため、バストアップにつながる可能性があります。なかには、カップ数が2サイズも上がったという人もいるようです。

4つ目は、食欲を抑えられることです。着物を着ているとき、帯が苦しくて食事が喉を通らなかったという経験はありませんか。コルセットダイエットでも同様に、食欲を抑えられます。

ただし、圧をかけ過ぎると内臓に負担をかけたり、血流が悪くなったりする心配もあるため無理は禁物ですよ。

ダイエットにおすすめなコルセットの選び方

コルセット選びで失敗しない為にも、アンダーバスト、ウエスト、腰回りの長さは購入前にきちんと測りましょう。

それと、コルセットの縦の長さも必ずチェックしましょう。日本人は海外の人に比べて小柄なので胴の長さが合わず「痛くて使えない」ということになりかねませんからね。

コルセットダイエットをするなら、元鈴木さんという方が展開する「Kimberly」おすすめです。紹介料などはいただいていないのでコルセット選びに迷った方はぜひ、参考になさってください。

コルセットダイエットの第一人者、元鈴木さん推奨 「Kimberly」

引用元:Kimberly(キンバリー)

コルセットダイエットでくびれを作り、バストアップにも成功した「元鈴木さん」は、ダイエットの過程をSNSなどで発信し、コルセットダイエットを世に広げた第一人者の方。

この元鈴木さんが販売しているKimberlyは、ラインの美しさだけでなく快適さや透けない、響かないなど下着の機能にもこだわったコルセットです。ファスナータイプなので着用をしやすい設計です。

コルセットのカラーはブラックやベージュなどが一般的ですが、こちらはピンクシャンパンカラーやブラックシャンパンカラーなどもあり、見た目もかわいいです。

日本人に合わせた丈なので、コルセットが上がってくるストレスがなく、座ったりしゃがんだりしても苦しくないように作られています。XXSからXXLまでの7サイズを展開中です。

コルセットダイエットの注意点

ダイエット時の注意点
  1. リバウンド
  2. 内臓への負担
  3. 腹筋、背筋の衰え

締めるだけでダイエットができるコルセットダイエットには、注意すべき点もあります。

まず、コルセットダイエットによって締められた肋骨は、コルセットダイエットをやめると徐々に戻ってしまいます。そのため、コルセットダイエットはリバウンドの多いダイエット方法です。リバウンドを防止するには、コルセットの装着以外に筋トレをしたり運動したりすることも必要です。

つぎに、内臓に負担がかかりやすいデメリットもあります。コルセットダイエットは、外から強い圧力をかけて肋骨を締めるため、血管を圧迫し内臓に負担をかけるのものです。

血流が悪くなる恐れもあるため、長時間の装着や締めすぎには注意しましょう。

コルセットによって筋肉が固定されてしまうため、本来使われるべき筋肉が使われないデメリットもあります。ウエストまわりの筋力低下にもつながるため、腹筋や背筋を鍛えるトレーニングを同時に行うことがおすすめです。

骨や内臓も成長段階にある18歳以下の人は、コルセットダイエットは控えましょう。正しい成長を妨げ、体のバランスや体調に悪影響が出る恐れがあります。

ウエスト以外も痩せたいなら

コルセットの装着にはくびれを作るのはもちろん、姿勢を正しくしたり食欲を抑えたりといったダイエット効果が期待できます。

美しいくびれを作る、その一点においては他の追随を許さないダイエット方法かもしれません。

ただし、コルセットダイエットのやりすぎは内臓や肋骨に負担がかかるので気を付けてください。

16世紀ころから世の女性たちが熱狂したコルセットが、20世紀にはいると次第に衰退した理由はコルセットが肋骨を変形させるという認識が広まったのが一因ともいわれていますので。

「くびれは作れても、二の腕や足のお肉、全体の体重も落とせなきゃ意味ない汗」という方はやはり食事療法などのダイエットが一番かとおもいます。

当院では満腹感を長続きさせる事でゆるやかな食事制限を可能にするGLP-1ダイエットの提供もしておりますので、ぜひ気軽にご相談ください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

本記事のまとめ
  • コルセットはくびれ作りに最適
  • バストアップも期待できる
  • しかし内臓や肋骨への負担はある
  • Kimberlyは可愛い
  • 無理はしちゃダメ

平均-4.2kg!今すぐ痩せるGLP-1ダイエットのご紹介

当院デイジークリニックでは、『食事制限、運動制限なし※』で今話題の最新医療ダイエット「GLP-1ダイエット」をご提供しております。

※体質により個人差があります。

GLP-1ダイエット=満腹感を長持ちさせて食事量を減らし減量するダイエット

当院で行ったモニター試験では1カ月で平均4.2kg減という数値が出ています。

さらに、女性の方に安心して選んでいただけるよう、当院では以下のような取り組みをしております。

  • 渋谷駅から徒歩5分の好立地
  • 完全予約制
  • 通院不要のWEB診療
  • 副作用が起きた場合の迅速なサポート

ご自身のダイエットプランに合わせて、一人一人にあった最適な痩身プランをご提案させていただきます。

GLP-1ダイエットの安全性や仕組みについて知りたい方はコチラ

万が一の時にも安心!医師による迅速なサポート付き!

GLP-1クリニックは日本に数多くありますが、費用が安いクリニックは『GLP-1薬剤をお客様に渡してはい、おわり』というクリニックも少なくありません。

ただ、GLP-1ダイエットは医療行為なので、中には胃腸障害などの副作用を感じる方もいらっしゃいます(1%~5%)。

その点、当院ではサポートに力を入れており、ダイエット中、ダイエット後に少しでも異常を感じた場合は即座に診察対応しております

値段の安さだけでクリニックを選ぶと、何かあった時に適切なサポートが受けられない、なんて事もあるから気を付けてね!

最初から最後まで責任をもってサポートいたしますので、安心して痩せることだけに専念できます。

遠方にお住まいの方お仕事で忙しい方々に向けて無料でWEB診療も受け付けておりますので興味があればぜひ一度ご相談くださいませ。

お財布に優しい月額5100円の医療ローンもご用意

当院ではGLP-1ダイエットを月額5100円(税抜)で受けられるプランをご用意しております。

GLP-1ダイエットは、少しの食事で満足できるようになり、月の食費は5000円以上かんたんに節約できます。なので『月額5100円』のプランなら、そこまで家計に負担をかけずにお試しできます。

運動が辛くて続かないスポーツジムに毎月5000円払うくらいなら、一度GLP-1ダイエットをご検討ください。

ストレスなく痩せる次世代のダイエット体験をぜひ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる